『プロゲーマーになるための専門学校』が

ふと格ゲーマーを思い出したが、どうやらそれだけじゃあないらしい。



東京アニメ・声優専門学校にて、募集開始。
専門課程として「e-Sports プロフェッショナルゲーマーワールド」が存在する。
プロゲーマーの定義は「ゲームを仕事にしている人」とのこと。



専攻は4つ。
・e-Sports総合プロゲーマー専攻:世界で通用するプロゲーマーおよびプロゲームチームのマネージャーを目指す。FPSやRTS,格闘ゲームなど,さまざまなタイトルで,プロ意識や戦略,戦術を学ぶ
・e-Sportsビジネス&宣伝プロモーション専攻:e-Sportsおよびゲーム業界での就職や起業を目指し,ビジネスやマーケティングの関連ノウハウを学ぶ
・e-Sportsゲーム実況・MC&声優専攻:e-Sports大会で活躍する実況者やMCを目指し,世の中にe-Sportsの魅力を言葉で伝えるための知識や技術を学ぶ
・e-Sportsイベント&テクニカルスタッフ専攻:e-Sportsの大会やイベントを運営するプロデューサーやディレクターを目指し,イベントの企画運営に関する基礎知識を学ぶ






個人的にスポンサーが付いているゲーマーのことをプロゲーマーと呼ぶと思っていたんですが、上の定義ではちょっと違うようですね。
ニコニコでトップクラスの実況ゲーマーもプロゲーマーになるらしい。
お金をもらってる人はね。




コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。