ジャンプ51号の感想

 コメントが承認制になっていたことに気付いた(解除しました)。


トリコ
 滝丸よりマッチの方が強そうな感じ。マッチはヤクザらしい律儀さがかなり良いね。だからこそ誰かを庇ってやられる可能性があるんだけど。
 プリショットルーティーンの設定は面白いんだけど、というか実際にある言葉なんだけど、でもこれ解釈として合ってるのかな。少なくともイチローのとトリコ達のとじゃ動作の意味合いが違うと思う。ともあれこの設定が滝丸のレベルアップフラグに繋がるんじゃないかな。


ナルト
 安定期に入ったバトル漫画なので感想書くのは苦手なんだけど。ビーとサメとの対決は今のところまっとうな肉弾戦で面白いね。ただ暁は飛車角コンビ以降死ににくい能力を持った奴が多いね。ここら辺上手い事考えて欲しかった。
 鬼鮫が鮫肌と合体しちゃったのでビーとしてはチャクラで纏って攻撃すると不味い感じになっちゃったね。攻撃力を上げず攻撃しないと倒すのは難しそうな感じ。あるいは逆にチャクラを与えまくってその許容量の限界を超えさせるとか。ぐらいしか思いつかないねぇ。


バクマン。
 本格的に恋愛パート突入かな。見吉と岩瀬は予想通りとして、それに中井、加藤、蒼樹まで参戦。後半3人はなんか変な感じだわ。そもそも加藤と中井のあいだにあるのは恋愛感情なんだろうかね。勘違いラブな感じもするんだけど。これなら高浜が参戦してくれた方がいくらかわかりやすいんだが
。それだとさすがにベタ過ぎるか。いやもうすでにベタなんだけど! まあなんだかんだでいい感じに落ち着くのでしょう。


めだかボックス
 王土は王だけど民がいないね。
 とりあえず切られるにしても最後までの布石を置けたので悪い終わり方はしないでしょう。
 いや正直西尾維新の小説刊行ペースが落ちてるのが気になってて、終わるなら終わってもいいかなと思い始めてる自分がいる。人間シリーズなんてあと一冊なのになかなか発売されないしね。



新連載「彼方セブンチェンジ」は面白かったけど感想書きづらいのでパス。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。